彼女は化学物質過敏症

ぼくの彼女は化学物質過敏症です。

化学的な匂いが好きとか嫌いとか、そういった次元の話ではなく、化学物質を吸い込んでしまうと体に猛烈な症状が現れてしまうのです。

頭痛・めまい・吐き気・抑うつ状態・鬱病・失神・「死ぬ!」という恐怖感・不安感・意識朦朧・数時間後に訪れる空虚感や落ち込んだ気分
これらの症状は文字に書き起こすととても伝わりづらい。彼女にとっては生きるか死ぬかのレベルの話であり、本当に辛い症状なのです。

家に遊びに来た彼女は最初は元気なんです。でも我が家の壁紙からホルムアルデヒドが出ているため、匂いの猛毒がどんどん彼女の体を蝕んでいくのです。

~回想~

さっきまで彼女は元気に笑っていたのに、ふと目をやると背中を丸めてふさぎ込んでいた。目は一点だけを見つめ、じっと動かない。

まるで中身が空っぽになってしまったかのように見えた。虚無感で今にもこの世から消えてしまいそうなほど儚く見えた。

見てるのが辛かった。
見てられなかった。

いつもは励ましたりボケたりすると、可愛く笑って反応してくれるんです。でも化学物質過敏症で限界を迎えた彼女は、うなづくだけが精いっぱいだった。表情には笑顔も無かった。

「ああ、、これはやばい」

直感で感じた。
介抱しても彼女の反応は薄く、無表情のまま涙を流していた。

彼女が消えてしまいそうでとても怖かった。

化学物質過敏症は、身体的症状が出るだけでなく、精神的な影響が色濃く出るため鬱病などを引き起こしてしまう。

私もうつ病とパニック障害を経験しているから辛さは痛いほど分かる。2度と経験したくない。

彼女が壊れていってしまうようでとても怖かった。

なんとか力になってあげたくて、私はエヴァンゲリオン初号機のイラストを描いてみた。
下手くそだけど彼女に見せてみた。

彼女が笑ってくれた。
化学物質過敏症で頭痛と鈍痛を抱え、精神的にも減退しているのに笑ってくれた。

とっても嬉しかった。
それから彼女も絵を描いてくれた。

ほんのちょっとだけ気分上がったように見えた。それから彼女はしゃべれるようになった。ぼくにいま自分の中で起きていることを説明してくれた。

雨と湿気が原因で有機化合物が染み出し、部屋が化学物質で臭くなっているかもしれない、ということだった。

普段の彼女なら私の家に遊びにきても、ここまで症状が悪化することはない。雨により有機化合物が空気中に漂ってしまったのだ。

私の認識が甘かったことを痛感した。化学物質の対処をある程度は行ってきたがこれじゃダメなんだ。

もっと徹底的にやらなくちゃだめだ。不要なものは捨て、疑わしきは処分していくんだ。もう二度とあんな辛い想いをさせないようにしないといけない。
スポンサーリンク

化学物質過敏症の対策と実験

彼女は『軽度の化学物質過敏症』と言っていますので、あくまで軽度の方の対策と実験という認識で読み進めてみてください。

そして化学物質過敏症は人により症状や反応する化学物質が違うため、誰にも効果があるわけでないこともご理解ください。
ネットで化学物質過敏症の方のブログをみると、床のワックス剤が化学物質過敏症に良くないという情報を見つけた。
会報「CS支援」第17号 − 化学物質過敏症支援センター

なので床を全部重曹で拭いてみることにした。

なぜ重曹なのかというと、新車の臭い除去に重曹を使ったという記事を見たため、とにかく試してみることにした。

『化学物質過敏症の方へ☆ 〜車の消臭☆〜』
車種にもよるかもですが新車のにおい対策で成功した方法を書いておきます^^ わたしの場合グルタチオン治療をしていますしマスクも活性炭マスクの上に不織布マスク中に…

また柔軟剤で化学物質に汚染された衣類を解毒する際にも重曹(アルカリ性)を使ったため、とにかく重曹を試してみることにした。

香害被害者の皆さまへ【衣類から柔軟剤の悪臭を抜く】脱臭方法まとめ (自己責任でお願いします)  - ブログ「風の谷」  再エネは原発体制を補完する新利権構造
追記11/11化学的中和脱臭後に、香料の匂いは消えても、うすいケミカル臭が残ることがあります。汚染の程度にもよりますが、重度の化学物質過敏症の方は、反応するかもしれませんので、冒頭にお知らせしておきます。香料の匂いだけでも消したい方にはどうぞ。ツイッターでは、ほそぼそと発信しております、ブログ風の谷の管理人です。最近、...
完全に手探り状態で試しているため、真似をされる方は、重曹の臭いが問題ないか事前に確認を取ってから実行されてみてください。

そして床を全部重曹で拭きとった。

正直効果はいまいち分からない。でもホコリ拭き取ることができたのでやってよかった。ハウスダストは化学物質過敏症の方に良くないし。

次は壁紙だ。

壁紙は、接着材に使われる化学物質『ホルムアルデヒド』が出ている可能性が高い。

こちらの記事を参照
シックハウス症候群と化学物質過敏症の対策

上記の記事にも書いてあるが、ホルムアルデヒドにはシックハウス用消臭剤「G-マック」が有効らしい。

正直アフィリエイトで書かれた記事なのか、本当に商品効果があるのか分からない。とりあえず私はG-マックのスプレーと、据え置き型のG-マックの両方を持っている。

私の車で実験したがそこそこ効果はあった。だが完全に車内の化学物質を取り除くことは出来ていない。

この強力消臭剤G-マックスプレーを使って壁紙のホルムアルデヒドを除去してみようと思う。しかし過度な期待はできないので、備長炭を設置して化学物質を吸着することも試す。

化学物質過敏症の予防・対処法 − 化学物質過敏症支援センター

上記の一部を引用させていただくと

木炭は、空気中や水中の化学物質をある程度吸着します。ただし、吸着しきれなくなると、今度は吸着した化学物質を放散させますので、1~2ヶ月を目安に(場合によってはもっと頻繁に)交換または煮沸・天日干しをしましょう。

※煮沸の作業は、備長炭から化学物質が揮発するため発症者にとっては危険を伴います。そのため、屋外で行うか健康な人に頼む、または使い捨てにしましょう。

引用元:化学物質過敏症ハンドブック(第2版)

 

備長炭は部屋と車内に設置する。そして1ヶ月ごとに捨てて新しく。

これで部屋に滞留する化学物質を吸着してもらう。

それと化学物質を出しそうなものは屋外に置くか、処分することが一番好ましい。無理ならポリエチレン袋に入れて密閉しておくとよい。

ポリエチレンは破れに強く丈夫な素材である。

ポリエチレン袋の臭いが化学物質過敏症に反応してしまったら元も子のないので、事前に確認しておく必要がある。




コメント

タイトルとURLをコピーしました