【フリーランス化計画31日目】ライティングするのが怖い病にかかった!低賃金・過労働・将来の不安などが襲ってきたが、森田療法で打ち勝った話

ここ数日ゴールデンウィークを満喫していましたが、私はある重大なことに気付きました。

それは・・・webライターを続けていくことに不安を感じ、気力が失われてしまったことでした。

スポンサーリンク

ライティングが怖い病にかかったwebライター

 

ぴろし
ぴろし

4月29,30日は休みを満喫したし、そろそろライティングを始めるか~!

 

休みを満喫しているぴろしであったが、心の底でふつふつ湧き上る不安を感じていた。その不安の正体を知ることなく5月1日を迎えたのだった。

そしてその不安は現実のものと現れた。

 

ぴろし
ぴろし

うっ・・・。
記事が書けない・・・。
というか書きたくない・・・。

 

ぴろし
ぴろし

今月から新しい取引先との仕事が始まるし、仕事自体はあるんだ…。
でもなぜこんなにも気力がスッポリ無くなってしまったんだ…。

 

 

このときぴろしはようやく事態を把握した。
書くことが嫌になっていたのだった。

 

ぴろし
ぴろし

これはまずい。
これはやばい。

 

元々書くことがそんなに得意ではないぴろしだったのだが、この1ヶ月間はやれるだけ頑張ってきた。

4月1日時点の予定では、ライティングで1ヶ月間いくら稼げるのかを検証していた。企画が終われば、5月からはライティングから離れる計画だった。

それがいつしか、ライティングで生活できるようになろうと思い、5月からもライティングすることに進路変更した。

そのため1ヶ月間の燃料しか積んでいなかったのに、2ヶ月目もライティングすることにうんざりしてしまったのだ。

 

ぴろし
ぴろし

そうか・・・。おれはライティングが楽しくもあり辛いことだったな。

 

ぴろし
ぴろし

単価が上がれば今の執筆スピードでも問題ないが、今のままではモチベーションが上がらない・・・。

 

ぴろし
ぴろし

元々は5月からメルマガアフィリエイトをやろうと思っていたけど、それもある事情があり辞退したし、今後の方針が決まらない・・・。

いっそ新しくアフィリエイトサイトを作って、そっちに専念するか?

でもその間の生活費が無くなってしまう…。

それか携帯販売の仕事に復帰して、兼業で働くか?

 

ぴろし
ぴろし

いやそれはまだしたくない。
でもライティングもこんな不安な状態じゃ書けない。
気力がない。

 

ぴろし
ぴろし

どうすればいいのだ俺は・・・。

 

そんなとき、あることを思い出した。
それはうつ病など神経症の治療に使わている森田療法についてである。

森田療法では不安を取り除くことをせず、不安を受け入れ、不安を抱えたまま行動していくことで症状を改善する治療法である。

森田療法の「あるがまま」とは、気分や感情にとらわれず、今自分がやるべき事を実行していく、目的本意の姿勢を示しています。

「今日は気分が悪いから、気分が晴れてからにしよう」とか、「不安だから会社や学校に行けない」「この不安さえなければ良いのに」など、神経症者が陥りがちな逃避行動やその姿勢を戒めたものです。

引用元:公共財団法人メンタルヘルス岡本記念財団

 

この森田療法を使って、今のライティングに抱えてる不安を変えてみることにした。

 

ぴろし
ぴろし

おれはいまライティングに対してこんな不安を抱えている

・いくらやっても報酬が増えないのではないか
・ライティングで生活できるようになるのか
・そもそも書くのが遅いからやりたくない
・4月いっぱいでライティングを辞めようとしてたから、5月にライティングするだけの気力が残っていない

 

 

ぴろし
ぴろし

これを森田療法に当てはめると…

 

ぴろし
ぴろし

この不安をどうにかしようとあれやこれやともがくのではなく、とにかく目の前のやるべきことを実行していくが大切である。

 

ぴろし
ぴろし

つまり…ごちゃごちゃ言ってないでライティングしろってことだな!

ぴろし
ぴろし

…よーし!いっちょやってやろうじゃないの!

 

そして私は2700文字の記事を執筆し始めた。
執筆する前はとても怖かったが、執筆しだした途端に恐怖が消えた。

しかも恐怖は消えるどころか、前向きなことばかり考えていた。

「ここの文章をどうすれば読みやすくなるかな?」
「こっちの表現の方が感情が伝わりやすいよな~?」
「あー!素敵なキャッチコピー思いついたぞ!」
「もうちょっと執筆速度上げよう!」

そして5時間かけて執筆が終わった。
これだけ時間をかけて報酬は1000円弱である。

でも嬉しかった。
恐怖を跳ねのけることができてとても嬉しかった。

しかしこの不安は消えない。
私が執筆速度が速くなって、ライティングで食べていけるまで不安は消えないと思う。というかライティングで食べて行けるようになっても不安は残ったままだと思う。

でもそれでいいと思う。

とにかく目の前のことに取り組んで過去と未来に干渉されないことが大切だと感じた。

そしてそれとは別件で、今後どんな取り組みをしていくのか真剣に情報収集をする必要があると感じた。

「人間はゴールがないと走り続けることが出来ない」と、ドラゴン桜という漫画本で語られていたが、まさにその通りだと思う。

本当は5月からメルマガアフィリエイトに取り組もうと思っていたけど、メルマガアフィリの真実に気付いちゃって計画を白紙に戻した。

その経緯はこちらの記事を参照
メルマガアフィリエイトのコンサルを受けてみた結果…!稼げる系ネットビジネスの実態【メルマガアフィリエイトの真実】

メルマガアフィリエイトに人生懸けていた部分があったので、この大きな指針を失ったことは影響がデカかったな~。

とりあえず今後はライティングを行いつつ、情報収集にも時間を割いていきます。

令和初日!今後ともよろしくお願いいたします(゜レ゜)

コメント

タイトルとURLをコピーしました