【本気の天職探し】天職を見つけるための具体的な方法を徹底解説!アフィリエイトを選んでも、せどりを選んでも、どの仕事でも本気になれば稼げます…!でも本気になるには3つの条件があった!せどりコンサルで10万円失った私だから言える仕事選びの大事さ

仕事に費やす時間は、人生のうち30%~50%を占めています。

それだけの時間を仕事に捧げるんだから、
仕事選びは人生の幸福度を左右する重要なことです。

さらに今は副業ブームです。
中でも『アフィリエイト・せどり』はとても人気ですね!

しかし副業選びにも危険が潜んでいます!
私は『アフィリエイト』『せどり』の2つの経験があります。

アフィリエイトは現在進行形で行っております。

しかしせどりに関しては、
10万円もの大金を払い、せどりコンサルを受けたにも関わらず、全く情熱が持てずに辞めてしまいました。

もちろん10万円は返ってきません。

みなさんにはこのような経験をしてほしくないので、
自分に合った仕事選びをしていただきたく思います。

でわさっそく、天職探しの具体的な方法を見てみましょう。

スポンサーリンク

天職を見つける3つの条件とは?

 

海外の研究機関である調査が行われました。

調査結果で分かったことは、
天職には3つのポイントが必要不可欠だということです。

でわ3つのポイントをご紹介していきます。

【1】情熱を注げる仕事を選ぶ

情熱を注げる仕事を選ぶと言われても、
それが何か分からないから苦労していますよね。

まず結論から申し上げると…

苦手なことは仕事にしないこと
 
これはどういう事かというと…

どの仕事を選んでも
継続して続けることができれば、
情熱は後から湧いてくる

ということです。

それを裏付けるおもしろい調査結果があります。

その調査で判明したことは…

自分がやりたいことに対して、時間と労力を注いだ分だけ、その仕事に情熱を持つことができる。という結論でした。

つまり、苦手なことは仕事にしなければ、どの仕事にも情熱を持てるチャンスがあるのです。

情熱に関する科学的調査

新しいビジネスを始める起業家54名に対して、
8週間にわたり341件のアンケート調査を行いました。

アンケート内容は

  • 先週は起業するための仕事に、どれだけの時間や労力を割いたか
  • 先週は新しい事業のための作業で、どのくらい興奮したか、などを含む341件のアンケート調査

その調査で分かったことは、
いま感じている情熱量は、先週に取り組んだ作業量に比例しているということです。

つまり情熱があるから仕事を頑張れるんじゃなくて、
仕事を頑張ったから情熱が膨れ上がったのです。

苦手な仕事は選択肢から外そう

「コミュニケーションが苦手なのに、対人スキルが重要な仕事を選んでいる」
「文章を書くことが嫌いなのに、ブロガーをやりたい」
「人の目が気になって思うように作業できないのに、店舗せどりをしている」

このように苦手を仕事にしてしまうと、
心理的な拒否感が働くので積極性が失われてしまいます。

なので天職を探すなら、
自分が作業していて苦ではないことを選択しましょう。

【2】前進している実感があること

情熱をもって仕事が出来れば天職かというと、それではまだ足りません。

2つ目の大事なポイントは…

自分の行動によって、仕事が前進しているという実感を持てるかどうか

たとえば
朝に土をただ10m掘って
昼に土をただ10m埋める
という何の生産性のない作業をしたらどうでしょう。

情熱もやる気も湧きませんよね?

つまり…

自分の努力が、何らかの前進を生み出さないと、情熱を持つことが出来ません。

お客様が増えた
読者が増えた
喜びの声を頂いた
利益が増加した

などなど、具体的なフィードバックがあると、情熱に火が点くのです。

いまの仕事に情熱を持てないのであれば、
自分の行動によってどれだけの影響があるのか
数値化してみることで、やる気アップに繋がりますよ。

【3】自分に決定権があること

3つ目の大事なポイントは…

仕事の中で、決定権や選択権があること

自分でプロジェクトを進行したり、自分が選んだり、何かを決めるといった選択の自由がないと、情熱量は増えません。

よって上司に監視されており、言われるがまま、やらされるがままだと、やる気が起きないのです。

決定権が情熱に与える影響を調べた研究結果

学生を対象した情熱の調査を行いました。

1つ目のグループは

起業するためのアイディアを、
30分間で自力で生み出しなさいと指示

◆2つ目のグループは

専門家が考えた研究アイディアを学生に押し付け、
アイディアをまとめなさいと指示

このふたつ場合で、どれだけ情熱量が増えたか実験しました。

結果は当然ながら
1つ目のグループはアイディアに対して情熱を持ち
2つ目のグループは情熱量が増えませんでした。

この結果から、
人は言われるがまま、指示されたまま行動することは、情熱を芽を潰してしまうことが分かりました。

せどりコンサルで10万円失った実話

私はせどりに大変興味を持っていました。

すぐに現金化できて、
投資もリスクも低いのでやってみることにしました。

しかし独学では難しく、こうなったらコンサルを受けようと、ある有名せどらーさんのコンサルに応募したわけです。

そのコンサル料金は10万円…。

下調べもして万全を期していたので
大丈夫だろうと思って申し込みました。

そしたら
私には全く再現性がないコンサル内容で
10万円を無駄に失いました。
。・゚・(ノД`)ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ

それからは独学でせどりに取り組んでいたのですが、
私はせどりがとても苦手なことに気付いちゃったんですよね。

転売して稼ぐことの後ろめたさや、
何も生み出していないという虚無感などがあり、
せどりからは引退することを決めました。

もっと読みたい方はこちらの記事をご覧ください。
◆【第14話】10万円のせどりコンサルを受けた。しかし思わぬ罠が!
せどり4ヶ月間の実績を公開!独学で稼ぐことは厳しい~!

◆【第20話】せどりとサヨナラ!最後の商品でいくら稼げたのか?
失敗しない『せどりコンサル選び』を徹底解説!実体験に基づいた話

まとめ

 

◆苦手ではない仕事を選ぶこと

◆仕事に取り組む時間を増やして、情熱を膨れ上がらせること

◆前に進んでいる実感を認識できる環境を作ること

◆自分の決定権がある仕事を選ぶこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました