【フリーランス化計画24&25日目】HowTo系ライティング記事の書き方考察|丸2日20時間かけて5000文字ライティングしてドMな件w

4月24日及び4月25日は、フリーランス化計画を書いている余裕がないほどに、あるライティングに時間をかけていました~~!!

もうめちゃ大変!!

何が大変かというと…

私がもっとも苦手としている「How To系の記事」+「デザインソフトPhotoShop」をやらなければならなかったからです!!!ΣΣ(゚д゚lll)

スポンサーリンク

How To系のライティングに大苦戦!!!

「How To系」の記事とは、ネット上でやり方を解説していく記事作成のことです。

これが難しいんですよ~!

たとえばこんな感じ↓↓↓

猫様をダンボールの中で遊ばせる魅惑の方法とは?

理想の状況はこんな感じです♪

この理想郷を目指して、早速はじめていきましょう~!

STEP1.まずネコ様の身柄を確保しましょう~!

既にリラックスしている猫様ですが…、、

ダンボールの中でさらにリラックスしていただきましょう!(゜レ゜)

STEP2.ダンボールを配置する

ダンボールをこのように配置します。

それでは猫様をダンボールの中に入れさせていただきす!

STEP3.猫様をダンボール内に入れる

ゆっくりとやさ~しくダンボール内に投下しましょう。

STEP4.猫様 in ダンボールの世界へようこそ~!

猫様をダンボールの中で投入しました~!

さぞリラックスしていらっしゃ・・・・・。

 

私(・・・・・・・・・・・・・。)

 (・・・・・・・・・・・・・。)

 (雰囲気変わったなおい・・・・・。)

 

↑↑↑これがHow To系の記事です

何が苦戦したかっていうと…

こうしてくださいという指示文」と「画像」の配置が難しかったです。

「指示文」を「画像」の上に持ってくると、指示文が長すぎる場合、指示と画像の関係性が薄れてしまい、どの画像のことなのか分かりづらくなっていまいます。

かといって

「指示文」を「画像」の下に持ってくると、画像を2枚貼った場合に「指示文」がどちらの画像を指しているのか分かりづらくなってしまいます。

ここらへんの構図を考えたりしていたら、5000文字のライティングなのに丸2日20時間もかかったという訳です(笑)

でもお陰様で色んなサイトを参考にさせていただいて、なんとか見やすい構図を手に入れることが出来ました。

それが上記の例で書いた「猫様ダンボール」の構図です。

次回からは時間短縮できそう!たぶん・・・。

PhotoShopも私を苦しめた!必死に操作を覚えたよ


画像加工において『PhotoShop』は絶対に通らなければならない道である。

しかし私は機能を覚えることがムチャクチャ苦手である!

だから「PhotoShop」を覚えなきゃと思いつつも、慣れ親しんだウィンドウズの「ペイント」機能を使っていました…。

でも今回ライティングのお仕事で、画像をつかって図解して欲しいというご要望だったので、苦手なPhotoShopを覚えましたよ・・・。

お陰様で分かりやすい加工写真を作ることが出来ました。

こうやってやりたくないことをやっていくうちに、出来る範囲が広がっていくんだろうなぁ~、、、と実感しました。

2日間のライティングで稼いだ金額

この2日間のライティングで稼いだ金額

合計4,248円

◆前回のフリーランス化計画
【フリーランス化計画23日目】令和WEBライター、やっと仕事にありつける

コメント

タイトルとURLをコピーしました