『例文あり』笑いを取る簡単な方法とは?返事を用意しておけばよい!

今回は、笑いを簡単に取る方法第2弾!

質問されそうなことを考えておくだけで、あら大変。
簡単に笑いが取れちゃうんです!

ちなみに前回の笑いを簡単にとる方法第一弾はこちら

でわご覧ください(゜レ゜)

スポンサーリンク

質問を予想して、返事を用意しておく

日常会話で、質問されそうなことを予想しておくんです。

たとえば
「彼女いるの?」
「結婚してるの?」
「太った?」
「痩せた?」

とか!

そういった聞かれやすいことをに対して、返事を用意しておくんです。

返事の実例

◆彼女はいるの?

「1,2,3,4・・・」指折り数える
※イケメンがやったら冗談にならないから駄目よ(笑)

「生前はいました」

「いないはずです」

「いるはずです」

◆結婚してるの?

「してないんですよー!早くウエディングドレス着たいですよねー!」
※返事してるの男

「する予定です!相手いないですけど」

「まだです。明後日仕事休みなんで良かったらします?」
※質問してるのは女性

◆太った?

「そんなことないよ~」
※Tシャツ捲って腹ダルダル

「違うよ。服が小さいだけ!」

「着太りだよ」
※海パン一枚の格好で。

「私が太ったんじゃない。みんなが痩せただけ!」

◆痩せた?

「着痩せしてるだけだよー」
※海パン一枚

「脱いだらもっとすごいよ?」
※海パン一枚

◆休みの日は何してるの?

「ボランティア活動してる…フリしてるよ」

「人助けしてる…気になってるよ」

※気心しれた冗談の分かる友達に使ってね!

まとめ

今回も下らない内容でしたね(笑)

笑いって言うのは結構簡単に作れるし、
私が実際に場の雰囲気を盛り上げるのに使ってる語録なので、ぜひ活用してみてください(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました