【例文あり】人を笑わせる簡単な方法→「たとえ」を使ってボケる

ビジネスでもプライベートでも【笑い】はとても大事です!

ユーモアがあったり、会話がおもしろいと、
人と仲良くなるきっかけが作れます。

↑ここすごく大事。

メンタル術にも十分活用できるスキルなので、
今回記事にしてみました!

スポンサーリンク

人を簡単に笑わせる方法はこれ!

ズバリ

【例えを使って笑いをとる】

どういうことかと言うと

◆食事をしていて、大きいナンが出てきたときに
「大きですねー!うちのバスマットぐらいある」

◆黒い料理が出てきたら
「黒い!レクサスぐらい黒い!」

◆白いプリンが出てきたら
「白いプリンですね~!エスティマぐらい白い!」

これだけで笑いが起きます。
コツとしては、全く違うジャンルの物にたとえるんです。

色の一覧表を作っちゃおう

ある色を見たときに「パッと連想できる物」を
あらかじめ用意しておくのです。

こんな感じで、自分なりの色の例えを作ります。

そして何か見たときに「全く違う角度の例え」をすることで
簡単に笑いが作れちゃうのです。

実用例


◆友達が黒いジャケットを着てきたとき

「今日はPS3ぐらい黒いね」


◆黒々しいカブト虫を見たときに

「礼服ぐらい黒い!」


◆男の友達がピンクのアクセサリーを身につけてきたときに

「マイメロみたいにピンク色だね」

◆ハンバーグ出てきたときに
「うちの婆ちゃんの乳首と同じ色だw」


◆緑の車をみたときに

「綾鷹ぐらい緑色」(お茶)

◆白いカッコイイ車を見たときに
「ウエディングドレスぐらい白い!」

◆ゴリラを見たときに
「黒っ!オレオぐらい黒い!」

まとめ

下らないことばっか考えててごめんなさい笑

でもこれで男女関係なく結構笑いが取れちゃうんです。
自分の間とタイミングで上手くアレンジしてみてください!

しかし!
初対面の方にはあまりオススメしません。
変な人だと思われる可能性大なので(笑)

空気を読んでボケてみてくださいね(゜レ゜)

※スベッても一切の責任は負いかねます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました